P-oneカードを作ったらガソリンがかなり安くなった

新しくカードを作ることを決めた理由は?

P-oneカードは、支払額の1%が自動で割引されるのでこのカードを申し込みました。
電子マネーってちょっと取っつきにくいイメージがあったのですが、利用してみるとその便利さに驚きました。
またクレジットカードで支払うと現金で払うより、ポイント還元などのメリットがあります。
それまでは公共料金を他のクレジットカードで支払っていましたが、P-oneカードの方がお得だったので申し込みました。
しかしP-oneカードは、直接カード会社に申し込んだのではありません。
ハピタスというポイントサイトを経由し、その際に4000円分のハピタスポイントが付与されるというのも大きな魅力だったからです。

カードを使ってみて感じたことは?

申し込みサイトは特に面倒な入力はなく、申し込み後2週間くらいでカードが発行されました。
私は月に数万円カードで支払うのですが、明細で数百円値引かれるのを見たときに、P-oneカードに変えて良かったと思います。
今までのカードだと、数千ポイント単位の商品交換や、使わないポイントは失効してしまったので、なおさらです。
P-oneカードにしてから、いろいろな支払いをP-oneカードに集約できたのもメリットの一つかもしれません。
それから他のカードはあまり使用しなくなりました。

他に使っているカードはある?

P-one以外で唯一使用しているのが、ENEOSカードです。
これはガソリンを入れる時に2円以上、スタンドによっては5円程度安くしてくれるからです。

クレジットカードというと、支払いの先延ばしだとか、現金を直接支払わないからどんどん使ってしまいそうと敬遠している人もいます。
しかし、自分でお金のマネージメントができていれば、とてもお得に買い物ができるので私にとっては必需品です。
私の使い道では年に数千円程度しか安くなりませんが、これからもカードとうまく付き合っていきたいと思っています。